株式会社イネツ仙台は、仙台市若林区六丁の目で1973年より熱処理工場として操業を続けています。

関連会社の山形市の株式会社伊藤熱処理と共に、東北地域の熱処理加工を支えている自負があります。

 高い技術力を保持し、さらなる信頼を得られるよう挑戦を続けていきます。

多様な熱処理が可能です

真空焼入、アルミ時効硬化処理(T5・T6)、焼鈍し、焼きならし、調質、ベリ銅時効処理などの一般熱処理とガス浸炭、ガス軟窒化、黒染などの表面熱処理の多様な熱処理が可能です。さらに関連会社の伊藤熱処理ではこれらの他に高周波焼入、塩浴焼入などにも対応可能です。

細やかな品質要求に応えます

真空焼入れ焼戻しでは材質の特性により処理温度を微調整などして目標硬さなどのご要求に対して実現致します。表面処理のガス浸炭などでは浸炭層の深さや硬さなど最適化や製品の変形量の最小化する品質に応えます。

毎日の自社便で集荷納品が可能

宮城県内は仙北と仙南の2便でカバーし、近隣の福島県、岩手県、山形県のお客様には最低週2便を仕立て、大切なお客様の製品・部品を自社便にて丁寧に配送しております。